万年平社員のゆらゆら日記

漫画の感想や家電製品のレビューを中心にやってみます

シエンタとフリードの試乗レビューです

どーもです。
万年平社員です。

今更の様な気がしますが、トヨタシエンタとホンダのフリード
試乗したので簡単なレビューをしたいと思います。
試乗したのはハイブリッドではなくガソリン車の6人乗りです。

●エンジン性能
シエンタは1500ccのミニバンそのものだなぁという印象です。
街中を走る分には不満が無いと思いますが、合流時に一気に加速
させたい時や坂道で不満がありそうです。
フリードは1500ccのミニバンとは思えない程パワフルです。
高回転まで回した時のパワフルさはシエンタでは味わえない
パワーを感じました。
しかしマニュアルモードが無いCVTなのでせっかくの高回転パワーを
自分で操れない事に不満を感じました。
アクセルを踏んで高回転まで回転数上げたいのに、上がらない事がありました。
CVTの設定なのでしょうが、マニュアルモードの設定を希望します。
フリードの方がパワフルと書きましたが、とんでもなくエンジン性能に
違いがあるわけではありませんのでご注意ください。

●乗り心地
シエンタは足は柔らかくロールも大きいです。
フリードは足が硬くロールも小さいです。
これは好みの問題ですが、私はフリードの乗り心地が好みです。
ただしフリードは足が硬いので道路が凸凹しているとかなり
乗り心地が良くないです。この点はシエンタの方が良いと感じました。
走りを取るか、乗り心地を取るか、好みの問題ですね。

●スタイリング
シエンタの方が先進的なような可愛いようなスタイリングです。
かなり勝負に出たスタイリングに感じます。
フリードはFIT3から始まったホンダ顔です。
正直もう見飽きたなぁという印象です。
特に後ろから見たデザインは余り良く感じません。
ブレーキランプの形状が軽自動車の延長線上レベルです。
スタイリングはシエンタの完全勝利な気がします。

●2列目シート
シエンタキャプテンシートの設定がありません。
6人乗りでもシートの真ん中に小物入れスペースがあるだけで
ウォークスルー出来るわけではありません。
その為、3列目に乗り降りする時は必ず
2列目を倒す(倒す+畳む?)必要があります。
フリードはキャプテンシートとベンチチートの設定があります。
キャプテンシートは6人乗り、ベンチシートは7人乗り。
キャプテンシートの方は3列目の乗り降り時にウォークスルー
出来るので、2列目を畳む必要がありません。

という事で、私の好みはスタイリングはシエンタ
それ以外は全てフリードが好みでした。

私は車の購入予定が無いのに試乗しましたが、
購入予定がある方は必ず試乗する事をお勧めします。
なるべく試乗の時に日常行う事が予想される乗り方を
試してください。
ほとんどの人が車は家の次に高い買い物だと思いますので、
なるべく後悔しないようにしましょう。
ではっ、またお会いしましょう!!

シエンタのサイト
http://toyota.jp/sienta/

フリードのサイト
http://www.honda.co.jp/FREED/