読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万年平社員のゆらゆら日記

漫画の感想や家電製品のレビューを中心にやってみます

星野、目をつぶって。」第1巻 第2話の感想です。

 

第1話の感想からとんでもなく期間が空いてしまいました。
たぶん今後もこんなペースだと思います。
まずは簡単な概要です。

・美術室で弓削先生からメイクのお願いされる。
・気が小さそうな松方の登場。
・小早川と星野が嫌がらせを受けている松方を
 手助けしてあげる。
こんな感じでしょうか。

最初の美術室ではメイク前とメイク後の星野が
別人過ぎて面白いです。
メイク前、メイク後どっちも可愛いけど
私はメイク後の方が好みです。

この時に星野自身がメイクした時の画像を小早川に
見せるのですが、あまりに面白くて涙流しながら
笑いました。
読んだのが電車の中じゃなくてよかったと思いましたよ。
絶対に一人で笑ってる変な人と思われちゃいますから。

この後隠されてしまった松方の筆箱を小早川と星野が
ゴミ捨て場に探しに行くのですが、ここで星野の
メイクが崩れてしまい大笑いでした。
ここで星野の友人たちが星野を探しに来たので
星野がジャージ姿に着替えるのですが、ここは
正面からのカットを見てみたかったです。
どうか今後の単行本特典とかでカラーの正面カット
を描いてください。
永椎どうかお願いします。

星野なんですけど、誰に対しても偏見を持った
目で接しないない事が好感を持てますね。

最後に美術室での小早川と星野のやり取りを
松方に見られてしまったので、今後の展開が
気になりますね。
ちなみに松方も結構好みです。

では、いつになるか分からないけど
また第3話でお会いしましょう。